1日を最高のパフォーマンスで過ごすための睡眠とは?

sleep

毎日を最高のパフォーマンスで過ごしたいあなたへ

 

夏の暑さが嘘のようにすっかり寒くなり

朝はなかなか布団から出られなくなった

宮腰です(笑)

 

睡眠は大切というのは

誰もが否定しないでしょうが

スマホを見たり

テレビを見たりで

ついつい夜更かしになっていませんか?

フォトリーディング日記20冊目

今日は、フォトリーディング日記20冊目

ショーン・スティーブンソン 著

最高の脳と体をつくる睡眠の技術 SLEEPです。

この記事でわかること

この記事では

1日を最高のパフォーマンスで過ごすための睡眠のコツ

がわかります。

基本は早寝早起き

最近、学校でも

『早寝、早起き、朝ごはん』

と言われています。

 

もうこれは健康の秘訣とも言えるでしょう。

著書の中にも午前6時から8時半までの間に

太陽光を浴びることがコルチゾールとメラトニンのバランスを整える

という内容が書いてあります。

夜は午後9時から11時の間に寝る

最高の脳と身体を作る就寝時間は

午後9時から11時の間に寝る

と著書には書いてあります。

 

そうすると、

仮に午前6時に起きるとしても

7時間以上は眠れるので、

朝は眠さを感じず

スッキリ起きれそうです。

眠れない時の対処法

午後9時から11時と言えば、

起きている方も多いでしょう。

眠くないという場合、

考えられる理由はいくつかあります。

カフェイン摂取

著書によると、カフェインは

午後2時以降は摂らないほうが良いようです。

スマホやテレビ

寝室でスマホを触ったり

テレビを見る方も多いでしょう。

 

環境的に難しい方もいるでしょうが、

寝室は寝るための部屋

と割り切り、

スマホやテレビは置かない方が

眠れるそうです。

夜、スマホやテレビを見ると睡眠に悪影響を及ぼす理由

寝る前のテレビやスマホが良くない理由は

テレビやスマホから出る光。

まだ日中だと勘違いさせるので、

眠りが浅くなるそうです。

熟睡するなら運動は必須

ストレスというと

良くないものと思いがちですが、

最近ではパソコンを使う人が多くなり、

頭は疲れているのに

体が疲れていない

いわゆる、疲れているのに目が冴えて眠れない

という人もいるのではないでしょうか。

 

私自身も体験しているのですが、

頭と体はバランスよく疲れさせたほうが

良く眠れます。

 

著書の中にも、

運動が睡眠に及ぼす良い影響について

書かれています。

 

ただ、睡眠の質を上げるために

運動を行うなら、午前中が良いようです。

なぜなら、運動をすると

体温が上がるので、

眠りに必要な

体温が下がる状態になりにくく

眠りが浅くなるようです。

 

そのほか、著書には、

飲酒と眠りの関係や

寝る時の姿勢の話

睡眠不足と肥満の関係など

健康に生活するためのエッセンスが詰まっています。

健康に気をつけ、

1日のパフォーマンスを上げて

結果を出すためにも

良い睡眠を心がけたいものです。


この記事が

最後まで読んでくれた

売れる営業への1歩になれたら嬉しいです。

ありがとうございます。

 

宮腰 早苗(みやこし さなえ)

ご質問にお答えします

営業のことや、文章の書き方についてのご質問をお受けします。
いただいたご質問への回答は、ブログで行います。

お名前
年齢(必須)
性別(必須)男性女性
質問内容(必須)


 

ブログ著者

宮腰早苗

みやこし さなえ

ライティングオフィス  ファンアップ  代表

良い人材と良い仕事の出会いをサポートします

採用サイトの作成、LP、動画の作成、セミナー講師。
大手人材派遣会社在職中、求人広告ライターと営業を兼務し、目標の2割しか達成できず、クビ寸前になる。
そこで、企業も労働者も幸せになる働き方を提案し、90日でトップセールスに。その提案は、現在も多くの企業様に支持されている。

Profile Picture