ブログアクセスアップのための分析ツール

ブログのアクセスアップにがんばるあなたへ

 

ブログを書いている方の中には

アクセス解析に

Googleアナリティクス

を使っている方も多いと思います。

 

私もGoogleアナリティクスを使っていますが

ある方のアドバイスで

違うツールも並行して使うことにしました。

Googleアナリティクスと並行して使うツールは”手帳”

このサイトは、

2017年12月に完成しました。

以来、ずっとGoogleアナリティクスで

アクセス解析をしています。

 

ですが、最初は私も

Googleアナリティクスの見方がわからず

手帳にアクセス解析の記録をつけていました。

 

だんだんと

Googleアナリティクスの見方がわかるようになって

手帳での記録はやめていたのですが、

先日、ある方から

「手帳でアクセスの記録をつけると良い」

と教わって、

手帳での記録を復活することにしました。

手帳でアクセス解析をするメリット

手帳でアクセス解析をするメリットは

月間の記録を一覧で見られる

というところです。

 

どんな記事を書いた日のアクセスが

多かったのか、少なかったのか、

どの流入先から来た人が多かったのかを

月単位で一覧で見ることができます。

 

それから、手帳で記録すると

必ず手を動かすので、

目で見るだけの分析よりも

分析結果を意識するようになります。

手帳でアクセス解析をするデメリット

一方のデメリットは

書くのに時間がかかることと

面倒臭いということでしょうか(笑)

 

特に、今日は11月20日なので、

11月分を全部書こうと思うと

結構な量です…。

Googleアナリティクスでやりにくい分析もできれば…

手間も時間もかかる

手帳でアクセス分析ですけど

以前は、やっててメリットも大きかったんですよね。

 

以前は1日1投稿でしたけど、

今は、1日複数投稿しているので

記事の内容と投稿時間の関係なんかも

記録でわかったらいいな

と思います。

 

この記事が

あなたのブログのアクセスアップになれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

宮腰 早苗(みやこし さなえ)

ブログ著者

宮腰早苗

みやこし さなえ

ライティングオフィス  ファンアップ  代表

良い人材と良い仕事の出会いをサポートします

採用サイトの作成、LP、動画の作成、セミナー講師。
大手人材派遣会社在職中、求人広告ライターと営業を兼務し、目標の3割しか達成できず、クビ寸前になる。
そこで、企業も労働者も幸せになる働き方を提案し、90日でトップセールスに。その提案は、現在も多くの企業様に支持されている。

Profile Picture