お問い合わせ画面が少し変わりました

パソコン

こんばんは。宮腰早苗です。

今日は、お問い合わせ画面変更のお知らせです。

当ホームページのお問い合わせフォームには、Googleのrecapchaが付いていたのですが、なぜか急に動作がおかしくなりました。(Google recapchaというのは、『私はロボットではありません』という項目にチェックを入れるボックスのことです)

各項目を入力して、recapchaのチェックを入れ、入力確認の画面で送信を押すと、お問い合わせ内容が送信んされていたのですが、なぜか?recapchaを2回チェックしないと、お問い合わせ内容が送信できなくなりました。

新しいお問い合わせフォームは、入力内容はそのままに、「上記内容で送信する」というチェック項目を設けて、そこにチェックを入れないと、送信できない仕組みにしてあります。

以前は出ていた、確認画面は出ませんので、入力後、内容に間違いがないかを確認していただき、「上記内容で送信する」にチェックを入れていただき、送信ボタンをクリックしていただくという流れになります。

お問い合わせいただく皆様には、recapchaでチェックを入れるか、「上記内容で送信する」でチェックを入れるかの違いだけですので、手間自体は変わりません。

すべてはプログラムの積み重ねでできているので、1つ変更があれば、動いていたものが動かなくなるというのは、コンピューターの世界ではよくある話です。(実は私、元プログラマーでした)

ホームページも作った時は、動作確認をするのですが、ちょくちょく確認しないとダメだなぁ、と反省です。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

「企業と働き手のベストマッチングで、Win-Winの関係を作る」

宮腰 早苗(みやこし さなえ)

画像をアップロード

ブログ著者

宮腰早苗(みやこし さなえ)
エンパシーライティング インストラクターコーチ

派遣会社で毎月20名以上の派遣スタッフを紹介していた経験をもとに、採用サイトや採用ページの作成、インタビュー記事やコンテンツ記事の作成、営業などのセミナー講師をしています。