商品・サービス・屋号などのネーミングのコツ

From:宮腰早苗

「宮腰さんは、どのようにして屋号を考えたのですか?」とご質問をいただきました。

屋号だけではなく、商品やサービスの名前が売上に響くことがあります。

私がネーミングを考えるときは、1つのことをポイントにしています。

そのポイントと、自分の屋号への想いを動画でお話ししました。

ご依頼、お問い合わせはこちら

求人・販促動画作成サポート、コンサル、研修・セミナー、制作代行に関するご依頼、お問い合わせはこちらからお送りください。

内容を確認の上、平日の9時〜18時に返信いたします。

スマホを見る女性