【お客様の声・開催レポ】採用だけでなく営業、プレゼンでも必須!

説明する

昨日はリクエストがあり、求人に特化したライティングセミナーを開催しました。
開催レポとお客様からいただいた感想をご紹介します。

iEmpathyを使った採用ページ作成をリクエストにより緊急開催しました

ブログ作成

もともと、私がブログやLPを書く時に使う、iEmpathyを使った実践講習会というセミナーを企画していました。ところが、今回の企業様は、採用がきっきんの課題ということで、自社サイト内に作る採用ページの内容作成をテーマに緊急開催しました。

今回はマンツーマンでのレクチャーだったので、iEmpathyを使いながらも、話は採用の話がメインでした。

  • 応募したくなる採用ページを作るには?
  • 採用した人に長く働き続けてもらうには?
  • 派遣社員を採用する上での注意点
  • やりがいのある仕事を、働く人の「やってみたい!」に変えるための言葉選び

このような内容でお話ししました。

企業様の課題は多岐に渡ります。私が派遣会社で求人広告や人材コーディネーターとして経験してきたことをお伝えしました。

受講後の感想

いただいた感想をご紹介します。

実際にエンパシーチャートの使い方を知って、採用だけでなく、営業やプレゼンにも使えると思いました。
立場的に、社員に納得して動いてもらえるような話し方をする必要がでてきています。まずは採用で使いますが、社員と話をしなければいけない場面でもエンパシーチャートを使いたいと思いました。

人の悩みの8割は人間関係と言われています。人手不足が深刻な中、優秀な社員さんに定着してもらいたいですよね。
採用だけでなく、気持ちよく働くための職場づくりにも、エンパシーチャートは役立つと思います。どんどん使っていってくださいね。

このようなセミナーのリクエスト開催にも対応しております。ご希望の方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

まずは、採用や求人の体験談を聞いてみたい方におすすめセミナー

2019年4月2日に射水市倫理法人会 モーニングセミナー「クビ寸前の営業を救った共感のチカラ」があります。派遣会社で求人広告作成や、人材コーディネーターとしてやってきた経験をお話しします。

なかなか人材を紹介できなかった営業が、どうして全国1位の紹介数を上げられるようになったのか、経過とともにお話しいたします。参加費無料ですので、ぜひお越しください。

詳細はこちらをクリックすると確認できます。

画像をアップロード

ブログ著者

宮腰早苗(みやこし さなえ)

派遣会社で毎月20名以上の派遣スタッフを紹介していた経験をもとに、採用や営業のお手伝いをしています。

エンパシーライティング インストラクターコーチ